思い出の世界遺産の旅(^^)

私の 思い出に残る世界遺産の旅

ライン河周遊

自分で 日程を組んで

ユースホステルを利用した旅。

ザンクト・ゴアールのユースホステルに泊って

ラインフェルス城まで 歩いて上ったり

コブレンツバッハラッハでは

古城ユースに泊まったり、と

中世のライン河を 偲びながらの

ロマンチックトラベル。

画像


↑ バッハラッハ城

ユースのファミリールームが なかなかとれなくて

日程の都合で

ライン河の船の旅が中途半端になったのが 少し残念だったけど

どっぷり 世界遺産に浸った 旅だったわ~。

そうそう 現金を大量に持って行くのがいやだったので

クレジットカードを 持って行った。

国内では クレジットカードni

キャッシング枠を つけてなかったんだけど

海外旅行に行く前に つけたんだよね。

やっぱり キャッシング枠をつけておいて よかったわ。

交通機関や 高級な店は ほとんど クレジット払いできるんだけど

屋台とか 安い店は クレジットがきかないのよ。

現金が足りなくなったら

キャッシングで しのいだ。

現金を現地で 両替するより 

キャッシングの手数料のほうが 安かったし。

ただし 絶対暗証番号が必要なので

うろ覚えの場合は ちゃんと確認してから 行くべし!


主婦ブログランキング参加中

21世紀 世界遺産の旅 (小学館GREEN Mook)

この記事へのコメント

2008年06月08日 13:15
素敵な旅ですね!
私もゆっくりとドイツの町並みを電車やバス、船を駆使して歩き回るような旅をしてみたいです!
2008年06月09日 23:46
ローランさん、コメントありがとうございました。
最初は 安全面が心配で いっそツアーにしようか、と思ってたんです。
息子が個人旅行で行ったほうがいいよ、とアドバイスしてくれたので 思い切って 完全に自由旅行にしました。
ドイツとスイスの体感治安は 日本より よかったです。危険な地域に行かなかったからかもしれませんが。
最近の日本は 安全なところと危険なところの区別がないみたいですよね…
2008年06月12日 09:51
確かに、ドイツとスイスは治安が良くて、旅をしていても結構周りの人が親切だし、楽しい気分になれますよね~

それに比べると、日本の場合は、どこに居てもいつ何が起こるかわからない、という時代に入っちゃいましたね…

私は旅行の仕事をしていますが、私も旅をするなら個人で行きます(笑)自分のペースで動けるのは良いですよね。
費用がかかることと、いろいろな手配を自分でしたり自力で移動したりすることが苦にならなければ、ですけど。

またお邪魔させて頂きます!
2008年06月13日 17:13
ローランさん、
最近では インターネットで日本にいる間に手配と支払を済ませることができるので 全部宿泊を決めて行きました。
夫は そんなに決めちゃったら 必ず泊まるところまで たどりつかなくちゃいけないので 難しいんじゃないの?って言ってましたけど。
なので 交通機関やタイムテーブルもある程度考えて行ったんです。 
1週間くらいして 慣れてからは そのつど決めても よかったかも~って 思いましたけども。
それにしても 昔は 海外は怖いよって言ってたのに。
今じゃ国内の人ごみは怖いってことになってきそうですね。
2008年06月19日 11:29
のんびりさん、またまた失礼します。

私の方にもコメントを頂いていたのに、記事自体を削除してしまいましたので、この場を借りてお詫びします。
秋葉原のことを書いていると少し気味が悪かったもので…
またいつでもご訪問下さいね!

最近は日本も海外もどちらも、外出する時は警戒が必要…という感じですよね~
2008年06月23日 07:38
ローランさん
いつもコメントありがとうございます。
秋葉原の話題は やはり後味が悪いですものね。
世界中どこに行っても いつも安全に気を配るべきなんですね。
やはり ぼーっとしては 暮せないということで…

この記事へのトラックバック