子供たちも断捨離

私たちが引っ越したら

この家を処分する予定なので

それぞれに必要なものを

引き取って~、って

子供たちに

前から言ってたんだよね。

連休を利用して

長女と長男が

断捨離のために

我が家に来た。

予定では

10時くらいに着くかな?と

思ってたら

12時になって

ようやく来た。

高速の事故渋滞に巻き込まれた~、ってこと。

連休は混むもんね。

下の道のほうが

よかったかもね。

長男は1時間ごとくらいに

お茶を飲んで

休憩しながらやってたけど

長女は

休みなしで

5時間くらい

ぶっ通しで断捨離していた。

長女「いや~、

タイムスリップしてたから

そんなに

時間経ってるとは思わなかった!

写真は

ほとんど持って帰るわ。

でもネガは要らないよね~。

現像することも

もうないし~。

留学中に

お父さんやお母さんがくれた手紙が

たくさんあったけど、

もう捨てちゃうね。

こっちの部屋に残ったのは

もう全部要らないから

後の処分はお願い!

隣の部屋のは

もう少し 置かせてね。」

長男は山ほどの本の中から

十数冊持って帰るのを

選び出した。

「基本的に

この家に置いてあったってことは

ホントは 必要ないってことだよね。

実際に利用してないんだから・・・

この部屋の残りは適当に処分して。

メルカリでもブックオフでも。

だけど

1階のは

もうちょっと 置いといて。

やっぱり

1回は目を通したいから…」

完全に断捨離完了とは

いかなかったっみたいだけど

かなり はかどったようだ。

それぞれに

翌日の予定があるので

日帰りだった。


断捨離パンダのミニマルライフ【電子書籍】[ おはぎ ]
楽天Kobo電子書籍ストア
もしも、ズボラすぎるパンダがミニマリストになったら?<br><br>浪費家、掃除も片付けも苦手、体重


楽天市場 by 断捨離パンダのミニマルライフ【電子書籍】[ おはぎ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック